部長とカメラ〜地球制覇の旅〜  アメリカ全州制覇の旅 世界遺産完全制覇の旅

アメリカ全州をレンタカーでドライブする企画「アメリカ全州制覇の旅」、世界中にある世界遺産を好き勝手に見に行こうという企画「世界遺産完全制覇の旅」を公開しています。部長(萩原)、カメラ(木川)の2人が繰り広げる珍道中をお楽しみください。

最新作はニコニコ動画(要ユーザー登録)、高画質版はYoutubeで公開中です。

みなさんからよせられた質問への回答2007

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

皆さんから頂いた質問に、出来る範囲でお答えしたいと思います。

Q.撮影協力/航空科学博物館て何ですか?
A.前枠の撮影地です。背景に成田空港の画が欲しかったので、ここにしました。残念ながら、ニコニコ動画ではつぶれてしまってほとんど見ることが出来ませんが・・・・・。急な依頼にもかかわらず、撮影を快諾いただいた航空科学博物館の方に感謝です。

Q.航空機の席はエコノミーですか?
A.もちろんエコノミーです。ビジネスともなると、少なくともエコノミーの3倍はするので、簡単には手が届きません・・・・。ちなみに今回は1週間前に航空券の手配をしたので、残り2席でギリギリでした。もし満席だったら、行き先がシアトルかロスに変わっていたかもしれません。

Q.野菜、野菜と騒いでいますが、そんなに野菜が無かったんですか?
A.実際に野菜はほとんど食べられませんでした。ハンバーガーショップのサラダ程度の物しかありません。もちろん、いろいろな店を探せば食べられる場所もあるかと思いますが、今回の様に時間に追われる旅だと、ほとんどファーストフードになってしまい、探すのは困難です。日本よりずっとに空気が乾燥していて、日差しもきついので、肌が弱い人は意識して野菜を探す必要がありそうです。ちなみに、私たちは4日目くらいにビタミン剤を買ってしのぎました。

Q.トイレで変なアンちゃんに絡まれた話を詳しく。
A.なかなか宿探しがうまくいかなかったMissoulaと言う街での話です。1件目のモーテルによって満室だったあと、とりあえずガソリンだけはと思って、近くのスタンドに寄りました。そのとき寄ったトイレでの話です。小便器の前に立ち用をたしていると、隣にちょっとヤバそうな風貌(おそらく20代の白人男性。スキンヘッドで腕にはタトゥー)の人がやってきました。そして、「おまえはどこから来たんだ」と聞くので「I'm from Japan」と答えると、速い口調で何かを言い出しました。私は聞き取れなかったので「pardon?」と聞き返しました。すると英語が話せない私を馬鹿にした口調で「俺は日本が嫌いだ!」と笑いながら言いました。よく聞き取れなかったのですが、そのあと話から察するに、その人の親類が軍の関係で日本に行ったことがあるようで、その人から日本について余り良くない話(おそらくは悪いジョーク)を聞いたようです。
 もう少し英語がわかれば、楽しい会話になったかもしれないのですが、精神的にもきついときだったので、このくらいの話にしかなりませんでした。

Q.制作者に連絡を取りたい場合、どうすれば良いですか?
A.livedoorのID(登録は無料で出来ます)をお持ちの方は、このBlogからメッセージを送信ください。またmixiに参加されている方は、こちらから私あてにメッセージをおねがいします。また、申し訳ありませんが、現在のところ直接のメールアドレスは公開をしておりません。どうしてもメールアドレスが必要な場合は、コメントをいただければ検討いたします。

Q.制作機材について教えてください。
A.2007の制作機材は以下の通りです。
  HDV Sony HDR-FX7 HDR-HC3
  デジカメ Canon EOS20D(EF17-85 f/4-5.6IS、EF50f/1.8)
        Panasonic DMC-FX01 FMC-FX100

Q.費用はどれくらいかかっていますか?
A.細かい費用まで計算していないので、大凡の目安ですが、航空券(10〜15万円×2人)、レンタカー(400〜500ドル)、宿泊費1泊 (50〜150ドル)が主な旅費です。他に食費、ガソリン代、パスポート、国際免許などがかかります。感覚としては航空券代を除くと、1週間の場合、およそ一人あたり10〜15万程度と思っています

写真で見る2007 その2

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
AM010 初めての食事
アメリカについてから初めての食事です。今は日本でもバーガーキングの店舗が増えて来ましたが、当時は展開が始まったばかりで行ったことがありませんでした。最近職場の近くにできたので、結構頻繁に通っています。解説音声ではハンバーガー地獄とか行っていますが、アメリカでの食事はハンバーガーが一番無難でおいしいです。逆に言えば、ハンバーガー以外にまともな食事が無いとも言えますが・・・。1日1食なら問題無くいけると思います。
AM011 オープニングの撮影
食事したバーガーキングの前で、オープニングの撮影です。VTRでは木川が普通に話していますが、この場所でオープニングをとるのは結構勇気が必要でした。普通のファーストフード店の駐車場なので、日本でやったら普通に店員が何かを行ってくるような場所です。また、写真で見るとわかりますが、日差しが非常に厳しく、目を開けているのがやっとの環境でした。
AM012 Reno手前の湖にて
何となくよってみたVistaPointです。きれいな湖がある場所でした。Freewayではこのような観光ポイントのような休憩所が時々あります。VTRではカットしていますが、景色という点ではすばらし場所が多いです。皆さんに紹介するために使用している写真(I-80の看板の前に木川が写っている写真)もこの場所で撮影したものです。
AM013 Reno郊外のガソリンスタンド
ネバダ州最初の大きな街Reno郊外のガソリンスタンドに寄りました。ここが森林と砂漠の境目です。時間はすでに18時近くになっていて、この場所で初めて時間がおしていることに不安を感じた事を覚えています。20分くらい休憩したあと、東へ向けて出発しました。
AM014 グレートベースンの砂漠
いよいよネバダの砂漠に入りました。車の台数も大幅に減り、地平線を見ながらのドライブです。日本では味わえないアメリカらしいドライブの開始。荒涼とした大地の中で、音楽を聴きながら運転するのが最高です。カメラを車外に出しての撮影はこのあたりから始まりました。
AM015 Battle Mountain手前の休憩所
トレイ休憩のためによったFreewayの休憩所です。アメリカでは8時近くまで明るいので、日暮れ=夜という感覚です。普通の旅であれば明るいうちにモーテルに入るのが原則なので、今回は初日から冒険をしている感がありました。夕暮れというのは寂しさを感じさせるものですが、周りに人工物が無く、宿も決まっていない状況だとなおさらです。

AM016

マクドナルド
初日の夕食の風景。砂漠の夜なので風も強く寒いです。閉店場際で居心地が悪かったので、何となく外で食べました。何の話をしたのか覚えてはいませんが、笑いながらも披露が表に出ています。これで初日が終わるわけですが、日本からの移動も含めると30時間にもなる長い一日でした。ちなみにマクドナルドの場合、ハンバーガーの味も大きさも日本と変わりません。ドリンクとポテトのサイズは全然違いますが。

写真で見る2007 その1

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
AM001 成田空港
出発の場所、成田空港第1ターミナルです。何年か前に第1ターミナルもリニューアルし結構綺麗になっています。
ここで仮のオープニングを録りました。 公共の場所でいきなりカメラに向かって話すのはかなり勇気がいります。VTRで恥ずかしがってトークしている姿を見ると、とても痛々しく見えるので、次回からは気をつけないとなーと思いました。
AM002AM003 サンフランシスコ行き航空機機内
長い旅の最初の難関、10時間のフライトです。写真撮影時は乗り込んで時間がたっていないので、まだ元気な様子です。本当はついてからの日程計画をたてるのが普通なんでしょうが、なぜか狭い機内に閉じこめられるとそういう気が全く起きません。食事以外することが無いので、寝ようと努力をしました。ただ、寝ることも難しいので、持って行った動画Playerで録りためたテレビを見ていました。
AM004 サンフランシスコの空港にて1
サンフランシスコ国際空港の到着ロビーです。最近出来たターミナルらしくとてもきれいでした。日本よりも天井は低くコストもかかっていないように見えるんですが、雰囲気は良かったですね。アメリカの建築物というと無骨なイメージがあるので、最近の建物を見て、少し意外な感じがしました。
AM005  サンフランシスコの空港にて2
サンフランシスコの空港はターミナルビルが非常に広いので、モノレールにのって移動します。このモノレールは周回しているのですが、本数が少なく10分近く待ってしまいました。また一方向のみの周回なので、場所によっては15分近く乗車しなければなりません。これで結構時間をロスしました。
AM006  ドライブ開始
道を間違えたどたばたの後、余裕が出てきてシャッターを切ってきます。
VTRで見ると余り目立ちませんが、解像度の高い写真で見ると、徹夜明けの疲労がはっきりとわかりますね。この日、この後8時間近く運転する事を考えると、我ながら「よくやるなー」という感じがしてきます。
AM007 サンフランシスコ市内への道のり1
何となくフロントガラス越しに撮した1枚。出口車線も含めると合計5車線ありますが、都市に近いアメリカのFreewayでは典型的な太さです。それにしても前の車、大胆な補修方法ですね。でもまあ、アメリカではこんな車もよく見かけます。
AM008  サンフランシスコ市内への道のり2
サンフランシスコ市内付近のFreewayです。アメリカの交通費標識は曲がっていたりして、すごく雑なんですが、英語が出来ない我々が見てもすぐにわかるように、明確に書いてあります。これが他民族国家なんでしょうか。あと、それほど望遠で撮っているわけでは無いんですが、車間がすごく狭いですね。

AM009

社内の風景
初日に撮した車内の写真です。番組のエンディングでも使っているのですが。実は2人がきちんと映っている写真はこれしかありません。まあ、2人しかいないので当たり前と言えば当たり前ですが・・・・

 

音声解説収録&公開

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
a913de70.JPG

 ご連絡が遅くなってしまいましたが、2007の解説音声を作成してアップしました。やってみればどうにかなるかと思って勢いでチャレンジしたんですが、素人が話す内容も決めずに30分を話し続けるのは、かなりつらかったです。途中話題に詰まって空白が出来てしまったり、画面が進んでしまったのに焦って急に話題を変えたり・・・・・・
色々とお聞きぐるしい点もあるかと思いますが、コメントいただければ幸いです。

 

ニコニコ動画へのリンク
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm3416555
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm3417328
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm3418222

アメリカ全州制覇の旅2007 第3話

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

第3話の通過ルート

9月11日 17時 シアトル観光
19時 シアトルに食事
9月12日  00時  就寝
08時 ポートランドへ向け出発
10時 ポートランドを通過(オレゴン州に入る)
12時 Cannon Beachにて昼食
16時 Tillamookを通過
21時 Roseburg到着
9月13日 07時 クレイターレイク国立公園へ向けて出発
10時 クレイターレイク国立公園到着
  14時  途中のガソリンスタンド(街名不明)で菓子を購入
15時 ケンタッキーフライドチキンにて昼食
21時 サンタクララに到着
22時 ステーキハウス Black Angusにて夕食
9月14日 07時 サンフランシスコに向けて出発
10時 サンフランシスコ国際空港へ到着

 

走行ルートの地図


大きな地図で見る

 


livedoor プロフィール
楽天市場
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ