部長とカメラ〜地球制覇の旅〜  アメリカ全州制覇の旅 世界遺産完全制覇の旅

アメリカ全州をレンタカーでドライブする企画「アメリカ全州制覇の旅」、世界中にある世界遺産を好き勝手に見に行こうという企画「世界遺産完全制覇の旅」を公開しています。部長(萩原)、カメラ(木川)の2人が繰り広げる珍道中をお楽しみください。

最新作はニコニコ動画(要ユーザー登録)、高画質版はYoutubeで公開中です。

アメリカ全州制覇の旅2008 第2話

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2008第2話 前編後編を公開しました。


走行ルート


大きな地図で見る

アメリカ全州制覇の旅2008 第1話

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2008第1話前編後編公開しました。


大きな地図で見る

2008撮影情報

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
R10227252008の撮影を7月に行いました。現在木川氏が編集の最中です。冬になる前に公開するべく頑張っています。
2枚の写真ですが・IMG_1730・・・ 今回も過酷でした。  

写真で見る2007 その4

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1_0070IMG_1363ロッキー山脈の朝
2日めの宿泊地Driggsからグランドディトンに向かう途中、山をいくつか越えて行きます。そのときの写真です。下に雲海が広がり、奥にはロッキー山脈があります。日本でも似たような景色が見られますが、スケール感が全然違います。
 
1_0080IMG_1377グランドティトン国立公園
素晴らしい山脈のグランドティトンです。あまりにも綺麗で合成したようにも見えます。また、2000m前後の高さにある場所に、これだけの広い平原があるのも驚きです。正直、現地に行くまで何の下調べもしていなかったので、このアルプス地形にはものすごい衝撃を受けました。
1_0090IMG_1419イエローストーンの間欠泉
イエローストーンでもっとも有名な間欠泉、Old Faithfulです。吹き上げ間隔も1〜2時間と短いため、簡単に見られます。結構多くの人が見に来ていますが、我々の様に、ビデオや写真を採っている人はほとんどいませんでした。写真はどこでも見られるので、直接見て楽しむのが現地の人の考えなのかもしれません。
1_0100IMG_1444 Sapphire Pool
小さめの間欠泉、温泉がいくつかある短めのトレイルです。温泉とは思えないほど澄んでいます。写真ではわかりにくいのですが、深さも相当なものです。
1_0110IMG_1459 Shell Geyser
ものすごく近くで見られる小型の間欠泉、Shell Geyserです。2,3分間隔で吹き上げるのですが、不思議と何度見ても飽きません。また、なぜか一番記憶に鮮明に残っています。今思うと、ここが旅の折り返し地点だったと思います。
 
1_0120IMG_0703イエローストーンの滝
名前は忘れてしまいましたが、結構な数の人が車を止めて見学をしていた滝です。写真ではそれほど大きく感じませんが、実際はかなりの大きさです。イエローストーンはちょっと車を止めるだけで、そこそこの景色のある場所を見ることが出来ます。全部を見るのは無理ですが、私たちが納得するには十分な量の景色を堪能する事ができました。
1_0130IMG_0714 ガソリンスタンド
イエローストーにあるガソリンスタンドです。アメリカのスタンドはセルフが基本です。しかもちょっと田舎になると、勝手に給油して入れた量も自己申告です。ガソリンスタンドに限らずですが、日本に比べてずっとお客を信用している様なシステムになっています。言い方を変えれば、盗み放題という感じです。治安の悪い地域では強盗対策などはしっかりされていますが、それも従業員の命を守るためで、盗難から守るという意味ではありません。ちょっと意外な感じですが、罪の文化がそうさせるのでしょうか。
1_0135P1000884     

カーオーディオとカーナビ
アメリカのカーオーディオはシンプルでMDとかはついていません、ラジオとCDが主流です。MP3は再生出来る場合が多いので、音楽好き人は大量に焼いて持って行くのも悪くないと思います。ただMP3対応か否か事前にはわからないので、ちょっとした賭ですが・・・ となりにあるのが我々が酷評したカーナビです。機能が少ないのはいいとして、エンジンを止めたら目的地が消える。音量設定が勝手に最大に戻る、等々信じられない様な問題がいっぱいあります。ただ、これがないと州境がどの辺にあるかや、目的地までの距離がわからないので、実は相当お世話になりました。

写真で見る2007 その3

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1_0005P1000794 Battle mountainモーテルのでの朝食
アメリカのモーテルでは大体こんな感じの軽い食事が置いてあります。牛乳、パン、どれをとってもあまりおいしくはありません。目覚ましとしてコーヒーを飲むくらいです。近くのファミレスで食べる方法もありますが、そういう場所はハンバーガー以上にジャンクなので、朝から食べたら体がおかしくなります。結局ほとんどこんな感じの食事で過ごしました。
1_0010IMG_1222 ネバダ砂漠をひたすら東へ
前日に続いて、ネバダ砂漠をひたすら東へ向かいます。大体がこんな感じの道で、若干起伏がある直線です。数マイルに一度くらいカーブがある感じです。こういう道を走ると時間感覚、距離感覚が麻痺します。相当長時間走ったはずですが、今ひとつ何をしたか記憶にありません。
1_0020IMG_1255 ボンヌヴィル塩原
私が一番行きたかったボンヌヴィル塩原です。といっても余り見る時間はなく、Freewayの休憩所に寄っただけですが・・・・ 一面の塩ですが、比較する対象物が無いので、目で見ても、写真で見ても広さが実感できません。この写真は何とかスケール感を出そうとコンボイを入れて撮ってみました。135mm位で撮っているのですが、それでも後ろの山が遠く見えます。
1_0025P1000818 Carl's Jrにて昼食
日本にはないハンバーガーチェーン Carl's Jrにて昼食です。すごい表情をしていますが、ここのハンバーガーはおすすめです。私の中ではCarl's Jr>バーガーキング>越えられない壁>マクドナルドといった感じです。ベーコンや野菜がいっぱい入っていて、独特の風味が味わえます。ただ、木川はこれで体調を崩しましたが・・・
1_0030IMG_1311 ロッキー山脈
北米大陸の分水嶺、ロッキー山脈です。前々から見てみたいと思っていたのですが、実際見てみるとそれほど規模が大きく感じませんでした。ただ、実際にはすごく大きな山脈なので全体像が見えずに、大きさが感じられないだけなのかもしれません。山脈といっても1本の山の連なりがあるという分けではなく、たくさんのの山々がいくつも小さな山脈を作っていてそれがまとまって、大きな山脈になっている感じです。イエローストーンはちょうどロッキー山脈の真ん中に位置する公園です。
1_0040IMG_1318 ベア湖
1話目のエンディング地点、ベア湖です。これと言って特徴のある湖では無いんですが、数少ない立ち寄り地点と言うことで写真がいっぱいあったので掲載しました。実際今回の旅では、ほとんど停車をしていません。車から降りるのは昼食と2、3時間に一度の休憩くらいです。この日は木川がダウンしたり色々あったので結構休憩をしましたが、それでも車を降りたのは5回です。
1_0050IMG_1342 ベア湖畔の道
若干西日になった湖です。日本とは違って独特の色が出ています。私はこういう若干アンバーがかった色が大好きです。
1_0060IMG_1358 夕暮れ
空気が澄んでいて素晴らしい夕暮れです。写真は必死で撮ったのですが、記憶にはほとんど残っていません。寝不足・疲労・焦りがセットになると、なかなか景色を楽しむ余裕が出てきません。そのため普段はその日の目的地をキッチリとは決めずにいい加減に旅をします。そうすると、みたい場所は時間をかけられるし、面白くなければすぐに去ってしまうことも出来ます。この日はイエローストーン近くに宿をとってしまったので、余裕が無くてつらい日でした。

livedoor プロフィール
楽天市場
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ